電子レンジを簡単掃除!家にあるものしか使わない掃除方法5つ

2022年5月25日

電子レンジのこまめな掃除はなかなかできないものです。綺麗に使っていてもいつの間にかできてしまう焦付きは放置しておくと火事の原因になってしまいます。掃除しやすい掃除の仕方があれば簡単に掃除できますが一体どのようにしたらいいのでしょうか?まずは電子レンジを綺麗にすることのメリットをご紹介します。

2.電子レンジを掃除するメリット4つ

1.意識して掃除をすれば、買った時のままの美しさ

電子レンジ 掃除 掃除方法 簡単 綺麗 重曹 みかんの皮 お酢

電子レンジを使わない日がある、毎日使わない、そんなご家庭の方が少ないのではないか?というほど私たちの生活の中で身近な家電、電子レンジ。毎日のように使うからこそこまめに掃除をしたいですね。
実は電子レンジの掃除は簡単に落とすことが可能なんです。掃除にも時間はかかりません。簡単に落とすための、最新のお掃除グッズ!、などは一切必要ありません。もちろんサボったら頑固な汚れがこびり付きますが、電子レンジの熱を使って掃除もできるので難しくありません。

2.加熱効果が上がる

電子レンジ 掃除 掃除方法 簡単 綺麗 重曹 みかんの皮 お酢

汚れた電子レンジで食材を温めると、加熱効果が下がると言われています。電子レンジは電磁波を電子レンジの庫内の壁に電磁波が反射して食材にあたり温まっていくはずが、汚れが付いていることで電磁波の反射がうまくいかずきちんと食材に電磁波が当たらない可能性が高くなります。そのため汚れた電子レンジは、綺麗な電子レンジと比べて加熱効果が下がっていきます。
そのため電子レンジを綺麗に保つことによって電子レンジの加熱効果が上がると言えます。

3.火事の原因を防ぐ

電子レンジ 掃除 掃除方法 簡単 綺麗 重曹 みかんの皮 お酢

電子レンジの汚れは火事の原因になります。電子レンジは食材の内部で熱を発生させ温めることができる便利なものです。しかし電子レンジの中が汚れていると汚れも加熱されることになります。それによって発火するという事故も起きています。
電子レンジを綺麗に保つことで火事の原因を取り除くことになります。

4.他の食材の匂いが移らなくなる

電子レンジ 掃除 掃除方法 簡単 綺麗 重曹 みかんの皮 お酢

汚れがどんどん加熱されると焦げてしまいます。もちろん異臭の原因になります。家族の食べる食材をこのような異臭のする場所に入れることは気が引けますよね?衛生面に気を使うという意味でも電子レンジの掃除は欠かせないものなんです。

業者に頼むと料金はいくらぐらいかかるの?

電子レンジの掃除が面倒なのでプロに頼みたいとなると一体いくらぐらいかかるのでしょうか?
家事の宅配さんは、電子レンジの庫内掃除に1箇所約3,000円で依頼できます。時間は約10〜15分ほどで終わります。キャットハンドさんは1時間5,000円の時間制です。電子レンジだけでなくキッチン周りの掃除もしてくれます。ダスキンさんは、お掃除のプロとして有名な会社ですよね。こちらは2,160円となっています。

掃除の頻度はどのくらい?

できれば電子レンジを使うたびに簡単にでも拭いていれば、頑固な汚れにはつながりませんが、毎回拭いている暇はない!なんて思いますよね。そんな人は最低でも、月に1度でいいので掃除をするように気をつけましょう。

簡単!電子レンジの掃除方法5つ

1.重曹を温める

頑固な汚れには重曹を使います。お水1カップに重曹小さじ1〜2杯を耐熱容器に入れレンジで2〜3分温める。温めた後は電子レンジ内に1時間放置しましょう。

2.庫内を拭き取る

新聞紙やキッチンペーパー、雑巾などを使って庫内を拭き取ります。

3.酢を使って汚れ取り

耐熱皿に酢を入れ4〜5倍に薄めて2〜3分温めます。温めた後は30分〜1時間放置します。

4.庫内の拭き取り

新聞紙やキッチンペーパーなどで汚れの拭き取りをします。

5.みかんの皮で匂い取り

庫内の匂いを取るためにみかんの皮を使います。電子レンジで1〜2分温めます。事前に庫内の掃除をしている場合は拭き取るだけで結構ですが、みかんの皮のみで掃除する場合は皮の汁を汚れに絞り、みかんの皮をこすりつけるように拭くのみで汚れも取れます。

電子レンジの掃除に使える掃除グッズ7選

電子レンジ 掃除方法 掃除 みかんの皮 重曹 クエン酸

1.洗剤の種類と選び方

電子レンジの掃除には泡タイプの洗剤と液体タイプの洗剤がありますが、どのような特徴があるのでしょうか?
泡タイプは泡で汚れに密着し、汚れを包み込んで落とします。壁や天井にも張り付きます。このように従来の液体タイプから進化した泡タイプの洗剤も多く販売されています。対して液体タイプの洗剤は、買わなくとも自宅でも作成できる手軽さもあります。

2.重曹

重曹は100均でも簡単に手に入り、水に溶かすだけで利用できる手軽さ、食材を入れるレンジに使いやすい安全性が魅力です。
焦げてしまった汚れを取るだけでなく、匂いも取りやすいです。

3.新聞紙

新聞紙は水垢を落とすときにとても便利です。電子レンジの中には水蒸気もこもりますので水垢も多く溜まっています。

最近は新聞を取る家庭も減ってきていますが、100均などで食器を買ったとき用に古紙を提供してくれており、そういったところで手に入ります。

4.手袋

電子レンジの掃除の際に一度レンジ内を温める方法が多くあります。温めた掃除グッズなどで火傷しないよう、手袋の用意も忘れないでください。

5.みかんの皮

みかんの皮は汚れ落としに使えます。みかんを食べ終わったら、それをきっかけに電子レンジ掃除を始めてもイカもしれませんね

6.酢

酢は頑固な焦付きには対応できませんが、簡単な汚れを落とすのに使えます。

7.スポンジ

電子レンジを拭くのに使います。

電子レンジ掃除の便利グッズ2つ

電子レンジ 掃除 掃除方法 簡単 綺麗 重曹 みかんの皮 お酢

1.チンして拭くだけ

電子レンジの中でチンして、その製品内の布巾で拭き取るだけで簡単に汚れが落ちるという便利な商品です。

2.電子レンジ/冷蔵庫用水の激落ちシート

日常的な手入れには激落ちシートがオススメです。アルカリ電解水が使用されているので食品を扱う電子レンジの手入れにも安心して使えます。

最後に

電子レンジは日々の手入れによって加熱効果も変わりますし、食品を温める場所なので衛生的に保ちたい場所です。火災の予防の面を考えても日々のきちんとした手入れを心がけることができればいいですね。

ゼヒトモでハウスクリーニングのプロを探す

ハウスクリーニングを頼みたいけど、近くにどんなハウスクリーニングのプロがいるか分からない。いろいろなプロを一気に検討してみたい。そんな悩みをお持ちの方は、ゼヒトモからハウスクリーニングのプロを探してみませんか?

ゼヒトモでは予算や都合のいい日時、どんなサービスを希望しているかの質問に答えることで、簡単にあなたにピッタリなプロを見つけられます。

ぜひ、ハウスクリーニングでお困りの方は、ゼヒトモからプロに相談してみてください。