ハウスダストでアレルギーになる原因と7つの対処法!

2022年3月29日

ハウスダストなどが原因でアレルギーに悩む方もいらハウスダストでアレルギーになる原因と7つの対処法!っしゃるのではないでしょうか。今回はそんなお悩みを解決するために、ハウスダストアレルギーの症状や対処法などを紹介します。

(参照元情報:なかの呼吸器科内科クリニック東京大学医学教育国際協力研究センター一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会独立行政法人国立病院機構 相模原病院証クリニック株式会社朝日新聞社秋田大学保健管理センター養命酒製造会社、2017年4月現時点情報。医療に関する判断は必ず専門の医師の判断を仰ぐようにしてください。)

アレルギーとは?

cenczi / Pixabay

アレルギーとは、あるものに対して過敏に反応する状態を指します。つらい目や鼻のかゆみなど、症状は人それぞれです。

原因は?ハウスダストとは?考えられる主な3つ

1.ホコリ、ごみ、ちり

ハウスダストとは室内にたまるホコリ、ごみ、ちりのことです。カーペットやクッション、ラグや布団、衣類やエアコンなどに潜んでいます。

2.布製品についたダニやノミなどの害虫とその死骸

布製品についたダニやノミや、それらが死んだ死骸やフンも、ハウスダストアレルギーの原因になります。防虫剤を使用すると軽減できます。

3.人や動物の毛

人の毛だけでなく、動物の毛もハウスダストアレルギーを引き起こします。ペットとして飼われている方は犬や猫の抜け毛やブラッシング後、こまめに掃除をするようにしてください。

アレルギーは遺伝するの?

親御さんのどちらか一方がアレルギーだと約30%、親御さんのどちらもアレルギーだと約50%の確率で遺伝すると言われています。

ハウスダストアレルギーかも?注意すべき症状4つ!

ハウスダスト アレルギー

1.くしゃみ、目のかゆみ

アレルギー症状として、くしゃみや目のかゆみなどが挙げられます。鼻がムズムズする際には点鼻薬、目がかゆい時には点眼薬を使用するとよいでしょう。

2.咳が出る、喉が痛い

咳が出たり喉が痛い場合は、うがい薬などでうがいをしましょう。病院に行くと抗ヒスタミン薬を出されることが多いようです。

3.日中に鼻が詰まる、寝ている間のいびきが急にひどくなった

鼻詰まりを起こしている時には、鼻うがいが効果的です。鼻詰まりが治れば、口呼吸が原因で起きるいびきも治まることが期待できます。

4.皮膚のかゆみや違和感

皮膚のかゆみや違和感が起きた時は、皮膚科を受診しましょう。かゆみが我慢できない場合は、保冷剤などで冷やすと効果的です。

ハウスダストアレルギーが悪化すると出てくる症状4つ

ハウスダスト アレルギー

1.アレルギー性鼻炎

アレルギーが慢性化すると、アレルギー性鼻炎になることもあります。鼻詰まり・水っぽい鼻水・発作的で連発するくしゃみの3つの症状を主とするアレルギー疾患です。

2.アレルギー性結膜炎

アレルギー性結膜炎とは、目の表面にハウスダストなどの物質が付着して結膜に炎症を起こす疾患です。こまめに点眼を行うようにしてください。

3.気管支喘息

気管支喘息とは、気管支が慢性の炎症により過敏状態となり、呼吸困難や咳やたんを引き起こす病気です。治療法は、気管支拡張薬の使用や抗炎症療法などがあります。

4.アトピー性皮膚炎などの皮膚の炎症

アトピー性皮膚炎の主な症状はかゆみと湿疹です。良くなったり悪くなったりを繰り返して、なかなか治らない疾患です。一般的には半年以上続くと慢性と判断されます。

ハウスダストアレルギー以外のアレルギー

ハウスダスト アレルギー

アレルギーには様々なものがあります。ハウスダストが原因のアレルギーだけではありません。そのほかにも黄砂、花粉、タバコの煙、排気ガスなどもアレルギーの原因になるのです。もしそれらのアレルギーを持ち症状が出ているようであれば、部屋の中のハウスダストも掃除したほうが安心です。

ハウスダストアレルギーへの対策・対処法・注意点

1.専門医の診察を受ける

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

アレルギー検査を行い、アレルギーかどうかチェックしてもらうことができます。アレルギー検査は、主に血液検査となります。結果によって処置が異なりますが、軽いものだと治療薬の処方、重いものだと手術などもあり得ます。

2.部屋の掃除と換気

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

部屋にはハウスダストが滞留しているので、換気をしながら掃除を行いましょう。掃除の仕方は、ハウスダストが舞い上がらないように雑巾掛けをしてから掃除機をかけるようにしてください。家具のホコリも拭き取りましょう。

3.布製品の掃除洗濯やお手入れ

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

布製品にもハウスダストは潜んでいるので、掃除洗濯をしましょう。ですが、花粉の時期は外には干さないことがポイントです。部屋干しにすれば、花粉が布製品に付着するのを防ぐことができます。

4.布製品を天然繊維から化学繊維に変更する

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

天然繊維(羊毛・羽毛など)の布製品は、臭いを発することでダニが寄って来やすいのでお勧めできません。化学繊維なら頻繁に丸洗いができてホコリ・ごみ・ちりを排除できるためアレルギーの方向けと言えるでしょう。

5.空気清浄機を使う

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

空中に舞っているハウスダストを除去するには、空気清浄機が便利です。最近ではハウスダスト対策のモードを搭載した空気清浄機などもあり、アレルギーの方の強い味方となっています。

6.エアコンや空気清浄機の定期清掃

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

エアコンや空気清浄機の中にもハウスダストは潜んでいます。ですので、こまめに掃除をしましょう。掃除を怠っていると、夏は冷房、冬は暖房を使う度に部屋にハウスダストを撒き散らすことになってしまいます。

7.日常的にホコリやちりが舞いやすい環境での滞在時間が長い方はマスクなどをする

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

例えばアパレルのお店や百貨店など、衣類や布製品に囲まれているとホコリやちりが舞いやすいです。環境に応じてマスクなどをつけるようにしましょう。

8.外出を控える

ハウスダスト アレルギー とは? 対処法

屋外にはアレルギーの原因物質がたくさん浮遊しています。できれば外出を控えたいですが、どうしても外出する必要がある時には、マスクとメガネを着用するなど対策をしてください。

Zehitomoでハウスクリーニングを依頼

ハウスダストなどが原因のアレルギーについて、おわかりいただけましたでしょうか?ハウスダストの多い環境にいる方も既にアレルギー症状でお困りの方も、今回紹介した対策法を実践して快適な生活を送ってくださいね。

ハウスダストを家の中から少なくするために、Zehitomoからハウスクリーニングを依頼してみましょう。

Zehitomoにはたくさんのハウスクリーニングのプロがいます。いくつかの質問に答えることで、あなたにピッタリのプロを紹介します。ぜひ、Zehitomoから自分に合うハウスクリーニングのプロを見つけてみてくださいね。